マンション投資のお悩み解決サイト

マンション投資のお悩み解決サイト

いまさら聞けないマンション投資の「い・ろ・は」おしえます

初心者でも安心! マンション投資会社おすすめ5選

サイトマップ

マンション投資入門サイトHOMEいろんな人のマンション投資事例を見てみよう!女性・主婦編

女性・主婦編

ここでは、女性が不動産投資・マンション投資で気をつけるべき点について紹介していきましょう。

女性ならでのマンション投資チェックポイント

女性が投資で気をつけるべき点と大風呂敷を広げましたが、独身女性の場合は公務員やサラリーマンのケースと変わりません。

つまり、

  • 自分ですべてやろうとせず、管理・運営は業者に任せる
  • 就業規則で副業禁止条項がある場合は、確定申告などの対策を忘れない

という点です。

詳しくは「サラリーマンが投資で気をつけることは?」のページを参照してみてください。

しかし、専業主婦の場合は少し事情が異なります。

会社員の女性をはじめ、パート・アルバイトをしている女性でも、給与所得があれば「給与所得控除」で課税を控除されますが、専業主婦の場合はそれが使えません。

マンション投資など、投資の利益が年間38万円(基礎控除額)を超えると、「所得がある」と税務署にみなされ課税対象になるのです。

株式投資であれば証券会社に口座をつくる際、「源泉徴収あり」「源泉徴収なし」が選択でき、ありを選べば一律で10%、なしを選べば投資所得や社会保険の扶養有無によって税金算出法が変わってきます。

不動産投資の場合も、場合によっては源泉徴収があったほうがいいことも。

諸条件で税額は変わってきますので、どちらがいいとは一概にはいえませんが、投資利益か数十万円から数百万円あるのであれば、税率10%の「源泉徴収あり」のほうが有利になることのほうが多いのではないでしょうか。

そのかわり、必ず忘れずに確定申告をしてください。本来、戻ってくるはずの過徴収金を手放すことになります。

女性・主婦の投資シミュレーションへのボタン

主婦ならでは不動産投資テクニック

主婦には主婦ならではの投資術もあります。

それが夫名義を借りての投資です。

基本、専業主婦には収入がありませんから、マンション投資をしようと主婦名義でローンを組もうとしても、まず審査が通らないでしょう。

そんなとき、夫に与信(年収や勤務状態など、融資するに足りる信用)があれば、不動産の名義を夫にして購入することができます。

名義は夫ながら、運用している実態は妻。つまり、内職としてマンション投資をするわけです。

何かいけないことをしているように思うもしれませんが、夫の同意さえあれば法的にもまったく問題はありません。

生計を同じにしているのであれば、税務的にもなんら差支えないでしょう。

ですが、すでにほかの仕事をしていたり、夫と生計を分けていたり、資産・負債が区分されていたりするケースでは、税務上は別扱いとなるので注意してください。

本人確認などで夫に協力してもらう必要はあるものの、夫名義で主婦がマンション投資を運用することは、家庭の生産性を高めるうえでも悪い方法ではないのです。主婦ならでは投資テクニックといえるかもしれません。

一方、マンション投資は長期にわたる資産運用のため、途中で離婚などのトラブルがあると少しややこしい話になります。

ですので、夫婦で末永く添い遂げる覚悟をもって名義借りするようにしましょう。

女性・主婦の成功体験談のボタン

女性・主婦の失敗体験談へのボタン

女性・主婦ならではの投資テクニックはご理解いただけましたか?

ここからはさらに、女性だからこそマンション投資をするべき理由を、不動産投資セミナー風に紹介していきます。

女性がマンション投資をするべき理由

ここはとある不動産投資セミナーの会場。

登壇するのは「女性こそがマンション投資をするべき」と考え、各地でセミナーや講演を開催しているファイナンシャルプランナー・羽鳥萌(35歳)。

今回の参加者は弁護士のご主人と小学生のお子さんがいる、扇田すみれさん(42歳)、会社員のご主人と2歳の娘さんがおり、ご自身も会社員としてお仕事をされている兼子希美さん(32歳)、一部上場企業で働いている井ノ瀬香里さん(25歳)の3名。

それぞれの参加者がどのような思いでマンション投資を検討しているのか、また、このセミナーで悩みが解決されるのでしょうか。ちょっと覗いてみましょう。

まずは、マンション投資セミナーの
参加者自己紹介

羽鳥萌

皆さん、本日は『ファイナンシャルプランナーが教える、マンション投資のススメ』にご参加いただき、ありがとうございます。

本日の講師を務めます、羽鳥萌と申します。よろしくお願いいたします。

一同

よろしくお願いします。

羽鳥萌

それでは、ご参加いただいている方も少ないことですし、皆さん、自己紹介から始めましょうか。

専業主婦・扇田すみれさん

扇田すみれ

はい、では私から。

扇田すみれと申します。主人と小学生の息子がおりまして、特段、困っていることは無いのですが、主人に万が一のことがあった時に、息子に苦労を掛けたくないので、私でもできる、と言われたマンション投資について、お話を伺いに参りました。

羽鳥萌

ありがとうございます。

家計を預かっているうえに、自由になる時間が多い専業主婦の方であれば、マンション投資にピッタリだと、私は考えていますよ。

今日はよろしくお願い致します。では、次の方。

兼業主婦・兼子希美さん

兼子希美

はい、兼子希美です。

私は夫と2歳になる娘がいまして、夫とは「もう一人子どもが欲しいね」と話しているのですが、私の産休・育休中の収入減が不安で…。

それに会社の状況によっては、妊娠したら退職、なんて話も聞くので、そんな事態になっても大丈夫なように、収入源を確保したくて参加しました。今日はよろしくお願いします。

羽鳥萌

はい、ありがとうございます。

お子さんを育てるためには先立つものが必要ですし、将来的な相続財産としても、投資マンションは優秀と言われています。私の話が参考になればうれしいです。

では、次の方。

独身・井ノ瀬香里さん

井ノ瀬香里

井ノ瀬香里です。一応、上場企業に勤めてる25歳の独身です。

うちの会社、管理職は男性ばっかりで、昇進も昇級も望み薄なので、給料以外の収入源として、投資マンションを考えてます。

羽鳥萌

ありがとうございます。

上場企業とはいえ、どんなことが引き金となって、経営不振になるか分かりません。それに、言い方が適切ではありませんが、井ノ瀬さんのように若いうちに「逃げ道」を作っておくことは大切です。

それではみなさん、短い時間ですがよろしくお願い致します。

将来、年金だけでは暮らせない

羽鳥萌

では、皆さんが現状、どんな悩みを抱えて、今日いらっしゃったのか、詳しく伺いたいと思います。

まずは扇田さんからお願いします。

扇田すみれ

はい。我が家の場合、私が普段から家におりまして、特にお仕事はしておりません。

主人の収入だけでなんとか暮らしておりますが、先ほども申しました通り、主人にもしものことがあったら、それだけで破綻してしまいます。

それに、まだ先の話ではありますけど、主人が定年退職した後の生活も心配なんです。別のFPさんに試算してもらったら、公的年金だけでは難しい、と言われてしまって…。

息子の教育費も準備しなければいけませんし、収入を得る手段はあればあるだけ確保しておきたいと思い、参加しました。

年金不安でマンション投資を始める人は多い

羽鳥萌

そうなんですね、ありがとうございます。扇田さんに限らず、将来の不安解消やお子さんの教育資金として、マンション投資を考える方は少なくありません。

現状、少子高齢化は進んでいますし、それに伴って受給額の減少もあります。このまま行けば、公的年金は減額の一途をたどるでしょう。

扇田すみれ

私たち夫婦はまだ40代ですので、年金の支給開始まで少なくともあと20年はある点も、不安に思う要素です。

羽鳥萌

はい。現在ご主人が50歳未満で会社員、奥様が専業主婦で平均月収が50万円の世帯の場合、ご夫婦が年金受給年齢になった際、現在の基準で試算したとして、月に支給される年金は、20万円以下と言われています。

扇田すみれ

えぇ、そんなに?別のFPさんに聞いた時は、もう少し余裕があったと思うのですが…。

羽鳥萌

残念ながら先ほど申し上げた数字が、最新の試算内容です。どのくらい前にその資産内容をお聞きになったかは分かりませんが、正直なところ、年々悪化していると言わざるを得ません。

それでいて都市部に暮らしているとなると、日々の生活費だけでいっぱいいっぱい。余暇を楽しむゆとりが得られる可能性は低いでしょう。

扇田すみれ

今のままでは、息子の結婚資金を出すのにも苦労するということなのですね…。

不安を解消するためにはなるべく早い段階での決断が必要

羽鳥萌

扇田さんには酷なことを言うようですが、これはあくまでも、現時点の基準での試算。公的年金の受給額や受給開始年齢に関しては、いつ改変されてもおかしくない状態です。

だからこそ、マンション投資によって私的年金を作り、余裕を持った老後を迎えていただきたいんです。

扇田すみれ

将来、孫にお小遣いをあげるためにも、いま、マンション投資を始めるべきなんですね。

妊娠・出産・育児中は収入減

羽鳥萌

次は、兼子さん、お願いします。

兼子希美

扇田さんのお話を聞いて、なんだか憂鬱になってしまいました…。うちは共働きなので、その分、貯金ができそうではありますけど。

ただ、子どもをもう一人、と考えるとちょっと苦しいですよね。産休・育休中の収入減はもちろん、育休が空けたとしても、保育園に入れるとは限らないし。

運よく入れても、保育料は高いし。手当が出ると言っても、復帰後に請求、がルールなので、それまでがとにかく辛いんです。

子育てしながらの仕事は大変

羽鳥萌

お子さんを育てながらのお仕事、本当に大変ですよね。

小さいうちはちょっと気温が下がっただけで風邪をひくこともありますし、そうなるとお仕事をお休みして看病しないといけませんものね。

その際に有休が使えればまだ良いですが、お子さんの体調急変に備えても、あっという間に使いきってしまいますから、職場での人間関係にも影響してくる、というお話を聞いたことがあります。

兼子希美

そうなんです。休まなきゃいけない、休み続けたら仕事ができない、っていう心理的な負担だけでも、どうにか減らしたいんですが…。

マンション投資が子育て中のママさんにピッタリな理由

羽鳥萌

マンション投資の魅力は不労所得、つまり、自分は働かなくても収入を得られる点にあります。

妊娠していようと育児中だろうと、黙っていても家賃収入が入ってきます。

兼子希美

でも、マンションの管理だとか、いろいろチェックしたり、入退去の手続きをしたり、大変そうなイメージがあります。

羽鳥萌

マンションの管理・運営を管理会社に一任してしまえばいいんです。そうすればオーナーさんは、何もすることがありません。

信頼して任せられる管理会社さえ見つけられれば、基本的にあとは報告を受けるだけでOK。

兼子希美

それなら楽ちん。子どもの面倒を見ながらでもできそうです。

マンション投資を始めるなら妊娠する前に!

羽鳥萌

ただし、物件の購入や管理会社との契約は、できることなら妊娠される前に済ませておきましょう。

大きなお腹を抱えての物件巡りは、何が起きるか分かりませんし、お子さんと一緒に、というのも現実的ではありませんから。

兼子希美

じゃあ、本当に「いま」が始め時なんですね。

男性との給与格差を埋めたい

羽鳥萌

それでは、井ノ瀬さん、お願いします。

井ノ瀬香里

マンション投資は主婦やお母さんの強い味方、なんですね。私はお二人とは少し違って、会社における男女格差が悩みなんです。

羽鳥萌

先ほども仰っていた、給与や待遇面ですね?

井ノ瀬香里

はい。うちの会社に限った話じゃないとは思うんですが、今のところ管理職は全員男性で、今までに女性管理職がいたことは無いんだそうです。私としては仕事で認められて、ドンドン出世したいんですけど…

今の会社だとそれは難しいし、かといって、せっかく手に入れた上場企業社員という椅子を、自分から放り出すのも嫌で…。それでマンション投資を考え始めたんです。

親世代も認める資産形成方法

羽鳥萌

なるほど。今のお話を伺うだけだと、他の投資方法に目が向いても納得できるのですが、何故マンション投資を?

井ノ瀬香里

実は、親から「もし結婚しないのなら、マンションくらい買っておけ」と言われたことがあったんです。

それに株やFX、投資信託なんかも考えましたけど、リスクが怖くて手を出せませんでした。

羽鳥萌

そこでマンション投資、というわけですね。それはとてもかしこい選択です。マンション投資は株やFXなどに比べると、低リスクながら相応のリターンが期待できます。

片手間でもOK

井ノ瀬香里

あとは、本業を邪魔しないのも検討の理由です。

羽鳥萌

マンション投資は運用や管理の手間もかからず、働きながらでもしっかり副収入が見込めるのがメリットです。

ですから、はじめの投資物件探しさえクリアしてしまえば、いまのお仕事に及ぼす影響はほとんどないでしょう。

井ノ瀬香里

今日、お話を聞きに来て良かった。早速、物件探しをしようと思います。

女性こそマンション投資をすべき

今日来ていただいた皆さんを始め、不動産投資を検討される方の不安や動機は人それぞれ。一般的な投資に比べ、低リスクで安定した収入が見込めるマンション投資は、専業主婦でも会社員でも極めて少ない負担で運用できます。

将来の年金不安や産休・育休中の収入の心配、給与体系への不満など、女性特有の問題解決にもピッタリ。

実は、カリフォルニア大学の研究によると、女性の方が男性よりも高い投資パフォーマンスを出したという結果があります。私たち女性には、本能的にリスクを分散させる傾向がある、という説もあるくらいですから、その本能を活かさない手はありません。

ぜひ、あなたもマンションオーナーになって、理想の暮らしを手に入れてくださいね。
羽鳥萌

初心者もスッキリ!マンション投資のギモンを解決
そもそも、儲かるの?
どういう仕組みなの?
どれくらい資金がいるの?
マンション投資のメリットをわかりやすく解説!
年金になるってどういうこと?
どれくらいの節税効果があるの?
生命保険の代わりになるってホント?
資産運用はうまくいくの?
【コラム】リスクやデメリットはあるの?
セミリタイアできるの?
相続対策に有利って本当?
いろんな人のマンション投資事例を見てみよう!
サラリーマン編
公務員編
女性・主婦編
会社選びの悩みを解決!【マンション投資のノウハウ】
会社を選ぶ基準は?
ダメな会社、怪しい会社の見分け方は?
口コミや評判で選ぶおすすめの投資会社はどこなの?
会社の特徴や評判は?
トラストクリエーション
日本財託
メイクス
ギブコム
レイニッチ
クレアスライフ
アセットリード
リズム株式会社
和不動産
ダイムラー・コーポレーション
みなとアセットマネジメント
物件選びの悩みを解決!【マンション投資のノウハウ】
建物のタイプ編
投資のテクニック編
【コラム】競売で物件を入手するリスクとは?
ローンや契約時の悩みを解決!【マンション投資のノウハウ】
不動産投資ローンは普通のローンと何が違う?
ローンの審査は厳しいの?
契約時に必要な書類や手数料は?
経営・運用についての悩みを解決!【マンション投資のノウハウ】
空室になったら収入ゼロじゃないの?
地震や災害が起こったらどうするの?
毎月の経費はどれくらいかかるの?
物件リフォームのタイミングは?
管理を委託したら何をしてくれるの?
確定申告では何をすればいいの?
ダメな物件はいつ売却するのがいい?
【コラム】法人化した方がいい場合とは?
【用語集】不動産投資の重要キーワード一覧
サラリーマンのお金の悩みを解決!
子どもの教育費ってこんなに!?
給料が全然上がらない…
時間がないサラリーマンでもできる副業
新しいマンション投資の形とは?
マンスリーマンション投資
高級賃貸投資
シニア向けマンション投資
民泊運営
シェアハウス運営
海外マンション投資
成功するマンション投資の手法とは?
区分マンション投資の成功手法
一棟マンション投資の成功手法
中古マンション投資の成功手法
新築マンション投資の成功手法
サイトマップ