マンション投資のお悩み解決サイト

マンション投資のお悩み解決サイト

いまさら聞けないマンション投資の「い・ろ・は」おしえます

初心者でも安心! マンション投資会社おすすめ5選

サイトマップ

マンション投資入門サイトHOMEマンション投資のメリットをわかりやすく解説!年金になるってどういうこと?

年金になるってどういうこと?

マンション投資のメリットのうち、このページでは年金としての有用性について解説してきましょう。

マンション投資はすぐれた私的年金

多くの人がマンション投資をはじめた理由のひとつにあげるのが、「老後の年金」として。

日本の年金政策は破たんしているともいわれ、将来、自分が年金給付年齢になったときに、十分な額がもらえるとは限らなくなってきています。

そんな先行きに不安を感じる人たちが、老後の備えとしてマンション投資に年金機能を求めているのです。

では、なぜマンション投資が老後の年金となるのでしょうか。

理屈は簡単。それは家賃収入=年金となるから。

つまり、働かなくても定期的に一定の収入が得られることから、年金として機能するわけです。

公的年金と貯蓄だけでは、老後生活が不安?

マンション投資は、いわば自前の私的年金といえるでしょう。家賃収入から経費を引いた額が15万円ならそれがそのまま、年金となります。

定年後も定年前と同じ水準で生活をおくろうとすれば、20年間で3,000万円以上もかかるといわれています。

そうなると、最低でも1年あたり150万円以上の収入が必要となりますが、高齢になると福祉や医療費もかさむため出費は想像以上。

資本的にゆとりがある人はまだかまいませんが、年金と貯蓄だけでは生活水準を維持することが困難になるケースが多々出てくることも想定されます。

事実、82.3%の人が「公的年金だけでは老後生活を過ごすことができない」と答えています(財団法人生命保険文化センター調べ)。

ですから、まだ労働力の高いうちに投資をはじめる人が多いのです。

定期預金よりもマンション投資?

なかでも、マンション投資は安定性が高いだけでなく、低資金からはじめられるのがメリット。株や投資信託などに比べてリスクも低く、投資ビギナーでも容易に運用しやすいといえるでしょう。

「定期預金のほうが安全で手間がかからない」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、定期預金も金利はせいぜい0.5%。この金利で利益を出そうと思えば、そうとうな資産が必要ですし、それだけの資産があれば年金の心配などしなくてもかまいせん。

管理・運営は業者に任せてしまえば、極端な話、座っているだけでも収入を得られます。そのため、労働力の低下した年齢になっても無理に働く必要がないのです。

初心者もスッキリ!マンション投資のギモンを解決
そもそも、儲かるの?
どういう仕組みなの?
どれくらい資金がいるの?
マンション投資のメリットをわかりやすく解説!
年金になるってどういうこと?
どれくらいの節税効果があるの?
生命保険の代わりになるってホント?
資産運用はうまくいくの?
【コラム】リスクやデメリットはあるの?
いろんな人のマンション投資事例を見てみよう!
サラリーマン編
公務員編
女性・主婦編
会社選びの悩みを解決!【マンション投資のノウハウ】
会社を選ぶ基準は?
ダメな会社、怪しい会社の見分け方は?
口コミや評判で選ぶおすすめの投資会社はどこなの?
会社の特徴や評判は?
トラストクリエーション
日本財託
メイクス
ギブコム
レイニッチ
クレアスライフ
アセットリード
リズム株式会社
和不動産
ダイムラー・コーポレーション
みなとアセットマネジメント
物件選びの悩みを解決!【マンション投資のノウハウ】
建物のタイプ編
投資のテクニック編
【コラム】競売で物件を入手するリスクとは?
ローンや契約時の悩みを解決!【マンション投資のノウハウ】
不動産投資ローンは普通のローンと何が違う?
ローンの借入先はどこがいい?
ローンの審査は厳しいの?
契約時に必要な書類や手数料は?
経営・運用についての悩みを解決!【マンション投資のノウハウ】
空室になったら収入ゼロじゃないの?
地震や災害が起こったらどうするの?
毎月の経費はどれくらいかかるの?
物件リフォームのタイミングは?
管理を委託したら何をしてくれるの?
確定申告では何をすればいいの?
ダメな物件はいつ売却するのがいい?
【コラム】法人化した方がいい場合とは?
【用語集】不動産投資の重要キーワード一覧
サイトマップ