マンション投資のお悩み解決サイト

マンション投資のお悩み解決サイト

いまさら聞けないマンション投資の「い・ろ・は」おしえます

初心者でも安心! マンション投資会社おすすめ5選

サイトマップ

マンション投資入門サイトHOMEマンション投資のメリットをわかりやすく解説!資産運用はうまくいくの?

資産運用はうまくいくの?

このページでは、資産運用としてのマンション投資の有効性についてチェックしていきましょう。

すぐれた資産運用法でもあるマンション投資

この低金利時代ですから、効果的な資産運用法は限られています。

普通預金の平均年利率は0.02%(日本銀行発表。2014年11月現在)。

現在の市況では株式は信用しきれませんし、上場企業でさえ、倒産や会社構成法・民事再生法のお世話になる危険性もあるでしょう。

マンション投資が資産運用に効果的な理由とは

その点、マンション投資は利回りの高い物件なら、効果的に収益をあげられる資産運用法だと言えます。

標準的な利回りは約4%台で、リスクも低く、比較的大きな利益も期待できます。

なかでも資産運用としておすすめなのが、都心の駅近ワンルームマンションです。

物件そのものの資産価値が高いだけでなく、利便性も高いため、低リスクで安定した収益を上げやすい特徴があります。

また株などの有価証券が紙切れ同然となるリスクがあるのに対し、現物資産であるマンション投資は資産が消えてしまうリスクもありません。

マンションの区分所有権は国が登記保全するので、分散投資の対象としても、とても有効であるといえます。

相続で大幅な控除能力を発揮

また、マンション投資は相続に対しても効果的な資産だと言えます。

現金や有価証券は時価で評価されますが、マンションは相続税法等を根拠に税額が算出されるため、評価額が実評価額に比べて大きく下がるのです。

たとえば、固定資産税評価額を基準としている建物の相続税評価額は、市価の約70%。路線価を基準としている土地の相続税評価額は、市価の約50~80%です。

第三者に建物を貸しているマンション経営のようなケースだと、さらに30%の控除が可能となります。

現金資産だと相続税で多額の資産をもっていかれますが、同様の資産価値を持つマンションに投資することで、より課税額が抑えられるうえ、家賃収入も得られるわけです。

初心者もスッキリ!マンション投資のギモンを解決
そもそも、儲かるの?
どういう仕組みなの?
どれくらい資金がいるの?
マンション投資のメリットをわかりやすく解説!
年金になるってどういうこと?
どれくらいの節税効果があるの?
生命保険の代わりになるってホント?
資産運用はうまくいくの?
【コラム】リスクやデメリットはあるの?
いろんな人のマンション投資事例を見てみよう!
サラリーマン編
公務員編
女性・主婦編
会社選びの悩みを解決!【マンション投資のノウハウ】
会社を選ぶ基準は?
ダメな会社、怪しい会社の見分け方は?
口コミや評判で選ぶおすすめの投資会社はどこなの?
会社の特徴や評判は?
トラストクリエーション
日本財託
メイクス
ギブコム
レイニッチ
クレアスライフ
アセットリード
リズム株式会社
和不動産
ダイムラー・コーポレーション
みなとアセットマネジメント
物件選びの悩みを解決!【マンション投資のノウハウ】
建物のタイプ編
投資のテクニック編
【コラム】競売で物件を入手するリスクとは?
ローンや契約時の悩みを解決!【マンション投資のノウハウ】
不動産投資ローンは普通のローンと何が違う?
ローンの借入先はどこがいい?
ローンの審査は厳しいの?
契約時に必要な書類や手数料は?
経営・運用についての悩みを解決!【マンション投資のノウハウ】
空室になったら収入ゼロじゃないの?
地震や災害が起こったらどうするの?
毎月の経費はどれくらいかかるの?
物件リフォームのタイミングは?
管理を委託したら何をしてくれるの?
確定申告では何をすればいいの?
ダメな物件はいつ売却するのがいい?
【コラム】法人化した方がいい場合とは?
【用語集】不動産投資の重要キーワード一覧
サイトマップ